精肉部 ステーキ・洋食レストラン 御座敷(すき焼き・しゃぶしゃぶ) 通信販売 アクセス 食肉の知識

食肉一筋 古安 - 食肉の知識 -

食肉Q&A

「A5」などの牛肉のランクはどのように決められているのですか?
牛枝肉のは格付けは、「歩留等級(A〜C)」と「肉質等級(1〜5)」で決まります。
牛肉の格付けは、社団法人日本食肉格付協会が農林水産省の承認を得て制定した「牛枝肉取引規格」に基づいてランク付けをしています。 牛枝肉のは格付けは、歩留等級(A〜C)と肉質等級(1〜5)の組み合わせで決まり、「A5」が15段階の最上級ランクになります。

歩留等級」は、
(1)  ロース芯の面積
(2)  バラの厚さ
(3)  皮下脂肪の厚さ
(4)  半丸枝肉重量
の4項目の数値を計算し、A〜Cにランク分けされます。

肉質等級」は、
(1)  脂肪交雑
(2)  肉の光沢
(3)  肉の締まり及びきめ
(4)  脂肪の光沢と質
の4項目で、1項目ずつ1〜5にランク分けされます。